2010/1/18 月曜日

民主党独裁体制は正しい選択なのか?

Filed under: 未分類 — 中野雅至 @ 10:33 AM

 小沢幹事長の問題に絡んで、民主党のある女性参議院議員が「これは国民から選ばれた政治家と特捜をトップとする官僚機構の戦いだ」と唸っていたが、こんな発言を聞くにつけ、こういう政党が副大臣や政務官を大量に役所に送り込んで、政治主導をするという統治機構が本当に正しいのか、つくづく疑問に思えてきた。もともと疑問だったが、恐ろしくなってきたと言っても過言ではない。
 こんな自浄努力の全くない政党が半ば独裁的に政府機関のポストを独占すると、やがて警察や検察などの治安部門にも中立性や公平性がなくなってとんでもないことになるんじゃないか。
 今度の参議院選挙で僕が一票を行使する時は、本当によく考えてから投票することにしよう。労働省にいたこともあって、労働組合は働く人の味方でもう少し純粋なものだと思っていたけど、いや少しショックだ。

HTML convert time: 0.312 sec. Powered by WordPress ME