2009/6/17 水曜日

誰も突っ込まない不思議

Filed under: ニュース — 中野雅至 @ 12:33 PM

どの新聞も橋下知事がテレビ出演で数百万円の収入をえたことを記事にしているが、不思議なことに、客観的に「いくら得た」と書いているだけで、この行動の是非については全く触れていない。

知事や市長も「国民全体の奉仕者」「住民の奉仕者」という点で公務員であることは、職業公務員と同じだが、公務員法の適用がないため、好きに兼業してよいことになっている。

それ自体が不思議なのだが、加えて、この人物は府民や府庁の職員の給与をカットしている。どうしてここまで堂々と副業できるのか不思議で仕方ない。「情報公開してるだろ。文句あんのか」というところが本音で、マスコミは人気者には突っ込めないのを十分承知しているんだろう。

「ウエブは暇とバカのもの」(?)とかいう本が出ていたが、一端人気の出た人間にはおそろしいくらいに甘い基準を適用するという大衆が怖くて、十分突っ込むことができないマスコミは情けない限りである。

そういえば、この知事は政治資金パーティーも開催したという記事が載っていたが、そこでも東国春知事がくるだの、中田市長がくるだのといった芸能番組ばりの記事だった。私の記憶では、都道府県知事って、そんなに政治資金パーティーって開催するんだろうか?私の無知なのかもしれないが、政治資金を集めるような必要性に乏しい気もするが・・・・。日本の知事ってそんなにパーティをしているのかな・・・。

こんな状況を見るにつけ、橋下日記とか書いてる産経新聞なんか、どれだけ販促されても絶対に取ってやんないと思うのでした。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.298 sec. Powered by WordPress ME